ミックスローンを組む時には同時にライフプランも立てましょう

住宅ローンを利用するときは一緒にライフプランを作成することをお勧めします。
特にミックスローンは二種類の金利が選べることから、ミックスローンの組み合わせによって様々な特性を持たせることが出来ます。
例えば、高校三年生と中学一年生の二人のお子様がいる場合、大学進学予定で卒業するまでは返済が上がると厳しいが、それ以降はかなり余裕が出るとします。
その場合、5年固定金利と10年固定金利を選んで返済額のアップを抑える方法もあります。
浪人したり大学院に行ったり不測の事態はあるかも知れませんが、ある程度の役割は果たせるでしょう。
そのほか、5年後くらいに共働きになる予定だという場合は、変動金利を多めに利用しても急激には返済は上がらないので将来の返済も困らない場合が多いでしょう。
三菱東京UFJ住宅ローンタイプ別金利!優遇処置比較!【どれだけ得?】